交通事故の示談

示談交渉とは、損害の賠償金額を話し合いにて決定する事を言います。交通事故での、損害の補償は最終的にお金で解決する事になります。

交通事故での示談交渉において、被害者がとるべき措置とは、大きく2つに分かれます。ひとつめは、損害賠償金額の算定です。ふたつめは、損害賠償金額の算定についての証明です。この2つがしっかりと準備されていれば、不当な賠償金額にて示談をしてしまう事はありません。


交通事故の示談、自動車保険について

交通事故での被害者となった場合、相手方の自動車保険、つまり保険会社の担当の方からの提示された金額をそのまま受けるケースがほとんどです。交通事故をされて、示談や自動車保険の知識が少ないばかりに損をしてしまわないように、示談や自動車保険に関して知識を持つことをお薦めします。


copyright © 2006 自動車事故/交通事故、示談の手引きと自動車保険 All Rights Reseved